結婚式で歌う歌はどうやって選ぶ

結婚式で歌う歌ということで、このカテゴリでは結婚式で歌う歌の選び方や結婚式で歌う歌の紹介をしていきます。

結婚式で歌を歌う場合は、前向きな歌やポジティブな歌を選びましょう。相手を大切に思う気持ちやこれからもずっと一緒にというようなことをイメージしている歌がいいですね。歌詞を見て判断してもいいですし、アーティストのHPなどを見て判断する方法もあります。

反対に別れや悲しいときの歌を歌うのはやめましょう。自分の好きな歌だからと言って何も考えず選んで実は別れの曲だったということになれば失礼ですからね。

理想的には結婚をテーマにした曲がいいと思います。アーティストが親しい友人やメンバー・兄弟のために作った結婚をテーマにした曲でみなさんにも馴染み深い曲というのが世の中には意外と多くあります。そんな歌を歌うのもいいですね。

例をあげますとGLAY(グレイ)の「ずっと2人で…」や安室奈美恵の「CAN YOU CELEBRATE?」、コブクロの「永遠にともに」、ケツメイシの「幸せをありがとう」、EXILEの「M&A」などがそうですね。このあたりは結婚式ソングとして多くの人に愛されていますので、間違いはありません。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。